ブライダルシェービングはいつぐらいに受けるのが良い?

ブライダルシェービングをするとなると、あとは日程を決めるだけ。
ただ、この日程がいつぐらいに行うのが良いのかといったことで悩む方も多いようです。

実際、ブライダルシェービングはいつぐらい受けるのが良いでのでしょうか?

ブライダルシェービング(普通のシェービング)というのは、カミソリを使ってムダ毛を処理するというもの。
カミソリというのは、肌質によってはカミソリ負けする場合があるのが多々です。
見た目が何でもなくても、化粧水など普通どおりのお手入れの際に、赤み・腫れができたりする場合もあります。
そのため、前日に行った場合、カミソリ負けの処置が当日対応できないため、前日は避けたほうがよいです。

実際、
「挙式の前日に行ったのですが、肌荒れがひどくてメイクでなんとか隠し通した。」
といった口コミも多数あります。

ゆとりがある時間帯に、前もってカミソリ体験をしておくといいかもしれません。
かといって、3週間や4週間も前からやっても、産毛はすぐに生えてくるため効果はありません。
一般的には、1週間~2週間前が妥当だと言われています。

目安としては、ウエディングドレスが決まってから、式の1ヶ月くらい前+1週間くらい前の2回です。
不安だと思ったら、店員に聞いてみるのもいいかもしれません。
ちなみに、ソフトシェービング(電動の場合は、肌に負担もかからないので1・2日前が効果的です。

次に頻度についてなのですが、これも注意が必要です。
カミソリ処理は、ムダ毛・産毛を処理するだけでなく、角質も一緒に削ってしまいます。
なので、2・3ごとに行うと、肌がくすんだり化粧ノリが悪くなったりする場合があります。
早くても、1週間に1度くらいが妥当です。

また、ジンマシンが出るなどの症状がある方もいらっしゃるので、一度、体感しておくといいかもしれません。